2021年副業おすすめブログ

株式会社POINT(ポイント)て何?香取龍二氏が提供する今話題の副業ビジネスとは

長期的に投資をするにも信託報酬の安さから向いている

time 2021/05/21

人生80年と言われたのは昔の話、今では100年時代ともいわれる昨今、将来に豊かな生活を送るためにも、若いうちからの資産運用は大切になります。
気軽な気持ちで始められるのがネットビジネス、広いネットというフィールドにはおすすめの投資ビジネスが溢れていますが、上場投資信託に目を向けてみるのも良い考えです。

おすすめできるネットビジネスでの副業として、上場投資信託は投資先の変動のある値動きが比較的わかりやすい面があります。

それはテレビのニュースでも、またはもっと身近なネットで閲覧できるニュースでも、その時の指数を確認ができるからです。NYダウや日経平均株価の指標に対して投資をするのが上場投資信託、数あるネットビジネスの金融商品の中でも初心者にも向いています。

上場投資信託はExchangeTradedFundのこと、短くETFとも呼ばれる投資信託です。副業にETFがおすすめなのはリアルタイムでその時の値動きを把握しやすいこと、また取引時間なら売買はいつでもできます。単独で株を自分で持ち続けることもできますが、分散投資効果があるのもETF、だから副業にするにしてもリスクは株より低いのも良い点です。

少な金額で分散投資をできるところは、投資信託と共通をする部分になります。指数の急落などがあった際にはどうするかと言えば、何かあればそのまま保有することなくすぐに売ることができるので、こうしたところも強みです。

初心者にも向いているETFですが、だからこそまだ若葉マークの投資家をターゲットにした詐欺には注意をする必要があります。

特にネットビジネスでの投資初心者はよいカモになりがちであり、うまい話を持ち掛けて詐欺を働く人たちもいるためです。騙された後の返金の可能性はほぼ非現実的であり、ETFをはじめとする詐欺は事前に回避をして、資産運用は健全に行う必要があります。

不審だなと感じる業者の口車に乗ってしまう前に、信頼できる業者なのかを口コミで自分で調べてみること、即決で大きく儲かるような話に乗ってはいけません。信用のできるサービスを利用するのがおすすめであり、高い評価を得ている信頼の厚い証券会社での購入をする事です。

またETFの投資先は国内だけにとどまることなく、現代では世界にも広がっています。
長期的に副業で投資ビジネスに取り組むにしてもETFはベスト、それは保有コストが比較的安いためです。

信託報酬はETF保有にはかかるもの、売買委託手数料はETFの売買の際にかかります。ひと昔前よりもネット証券の利用では、手数料も下がっていることから、以前より本人の負担は軽いです。