2021年副業おすすめブログ

株式会社POINT(ポイント)て何?香取龍二氏が提供する今話題の副業ビジネスとは

FXはスマホとパソコンのどちらでやるべきか

time 2021/04/06

副業でFXをやっている方は多いと思いますが、「FXってスマホとパソコンのどちらでやるのがいいのだろう」と悩んでいる方もいると思います。
今回は、「FXはスマホとパソコンのどちらでやるべきか」を解説します。

結論から言うと、「どっちでもよい」です。
それぞれのデバイスについて解説しますね。

まず、スマホのメリットデメリットからです。
スマホでFXをやる最大のメリットは、「いつでも気軽にできる」という所ですよね。
特に、副業でFXをやっている方にとっては、隙間時間でもFXをできるのはかなり大きなメリットではないでしょうか?
そして、PCに比べると比較的シンプルな操作感のアプリが多いので、分かりやすいのもメリットです。
ですが、スマホには大きな欠点があります。それは「誘惑が多い」という事です。
例えば、LINEは通知があったら皆さん見てしまうのではないでしょうか?
人間とは弱い生き物です。「FXをやる間は何も見ない」と言っても、結局多くの人が見てしまいます。

次に、パソコンのメリットデメリットです。
パソコンにもメリットはいくつか存在します。
1つ目のメリットは「情報収集がしやすい」というところでしょう。
パソコンは大画面で、ダブの移動もかなりしやすいです。デュアルディスプレイならなおさら。
なので、情報収集をする際にはパソコンの方がスマホよりも効率的にできます。
そして、スマホでのデメリットでも解説しましたが、「スマホに比べて誘惑が少ない」のです。
これは個人差がありますが、パソコンはスマホよりも娯楽が多くありません。
もちろん、パソコンでもSNSやゲーム等がありますが、スマホはどちらかというと、「仕事寄り」なのです。
なので、比較的誘惑が少なく、スマホよりも集中しやすいです。
デメリットは、持ち運びが大変でいつでも気軽にできるわけではない点ですね。

まとめると、「使い分ける」というのが良いと思います。
簡単な使い分け方は、「外にいるときはスマホでFXをして、家にいる時はパソコンでFXをする」というのがおすすめです。
最も理想的な環境は、デュアルディスプレイのデスクトップパソコンで作業する環境ですかね。
これがおそらく、FXの最適解に近い環境だとは思いますが
ノートパソコン等でも問題ありません。

今回は、FXはスマホとパソコンのどちらでやるべきなのかを解説しました。
副業でやっている方は特に、現代には「スマホ」という便利なものがあるので、フル活用してみてくださいね。